auひかり テレビサービス セットトップボックス(STB)

すべて税抜表示料金です。別途消費税がかかります(非課税、不課税を除く)。

セットトップボックス(STB)

セットトップボックス(STB)(ST1100R) 【HD(高画質)で見られる。】・多チャンネル放送、ビデオ・オン・デマンドが高画質で見られる。 【HD(高画質)で撮れる。】・外付けHDDにダビング(コピー&ムーブ)してたっぷり保存できる。・外付けHDDが最大100台まで登録可能。HDD容量が最大2TB以上に!(※1) 【ビデオが毎日1本見られる!】・毎月1本、新作(一部除く)を含むビデオの視聴権がついてきます。

  • ※1. 外付けHDDは別売となります。

セットトップボックス(STB)ST1100Rは、2016年6月28日をもって、新規お申し込み受け付けを終了しました。

セットトップボックス(STB) ST1100Rの詳細

セットトップボックス(STB) ST1100Rなら、500円/月(税抜)で手軽にauひかり テレビサービスを始めることができます。HD(高画質)での番組視聴はもちろん、外付けHDDでの番組録画もできます!

【セットトップボックス(STB)ST1100R】レンタル料(税抜):500円/月(※ビデオ・オン・デマンド視聴権1本付)、録画:録画可(※1)(外付けHDD)、チューナー(地上/BSデジタル、CS):不可、寸法(ミリメートル):幅150×高さ27×奥行き128

  • ※1. (1番組に対して)録画時間は最大24時間。詳しくは機器詳細をご確認ください。
  • 地上デジタル放送を見るには、地上デジタル受信用のアンテナまたはケーブル接続が必要です。
  • 上記はすべて税抜表示料金です。別途消費税がかかります(非課税、不課税を除く)。また、ご請求額に1円未満の端数が生じた場合、その端数を切り捨ててご請求させていただきます。詳しくは弊社商品の価格表示についてをご覧ください。

セットトップボックス(STB) ST1100Rでできること

auひかりのセットトップボックス(STB) ST1100Rなら、毎月1本のビデオ視聴権付きで、お得な料金でauひかり テレビサービスが楽しめます。 セットトップボックス(STB) ST1100Rは、auひかり回線、テレビ、HGW(ホームゲートウェイ)と接続するだけですぐにご利用いただけます。

auひかりの回線、テレビと接続すれば、ビデオ・チャンネルでHD(高画質)コンテンツが見られる、外付けHDD接続で録画もばっちり、ホームネットワーク機能対応で録画した番組をDLNA対応機器へムーブ(移動)保存できる、最長1カ月先の番組まで録画予約がご利用いただけます。

  • 動作確認済みの外付けHDD機器につきましては、以下のページにてご確認ください。

セットトップボックス(STB)の接続方法

セットトップボックス(STB)をテレビとHGW(ホームゲートウェイ)に接続するだけで自動的に設定完了です。光ファイバーを利用するので、面倒なアンテナ設置工事不要です。

AC電源入力:付属の電源コードを接続します。100BASE-TX:ホームゲートウェイ、VDSLモデム、ハブなどにLANケーブルで接続します。保守端子:使用できません。出力端子:音声・映像出力端子があります。テレビに接続します。S映像出力端子:映像端子(黄色)に比べ、高品位画質が得られます。

機器詳細

サイズ 約27mm(W)×約150mm(H)×約128mm(D)
重さ 約250g
録画時間

録画時間:(1番組に対して)最大24時間
連続録画時間:最大10時間

  • 10時間以上の番組を録画した場合、録画番組のファイルが10時間ごとに分割されます。

録画時間:HD画質の場合
500GB:約117時間
1TB 約234時間
2TB 約468時間

録画時間:SD画質の場合
500GB:約337時間
1TB 約673時間
2TB 約1,347時間

入出力端子 ACアダプタ接続端子×1
AV出力端子
映像出力×1
音声出力×1
HDMI出力端子×1
USBポート(USB2.0)×1
LANポート(10BASE-T/100BASE-TX)×1
付属品 リモコン、単4型乾電池×2本(動作確認用)
HDMIケーブル
AVケーブル(1.5m)
電源コード、ACアダプタ(AC100V)
LANケーブル(10m)
取扱説明書
簡単ガイド

ご注意事項

  • セットトップボックス(STB)を他のHDMI機器と接続した場合、一部の機器で映像や音声が出なかったり、セットトップボックス(STB)および機器特有のHDMI連動機能が正しく動作しない場合があります。
  • セットトップボックス(STB)を、お客様が用意された市販のルーターや無線LAN機器を介して接続した場合、多チャンネル放送の映像が見られない場合 があります。この場合は、LANケーブルで接続していただくか、auひかりの宅内LANサービスのレンタル機器をお勧めいたします。
  • お客様のご利用環境や接続構成によりご利用いただけない場合もあります。
  • セットトップボックス(STB)のご利用には、映像入力端子のついたテレビが必要となります。
  • auひかり テレビサービスを解約された場合、速やかに機器をご返却ください。
  • 機器をご返却いただけない場合、利用期間に応じた違約金を請求させていただきます。
  • 機器が故障した場合は、代品に交換いたします。その際、機器に保存されている情報および、データの保存は保証いたしかねます。大切なデータはUSBメモリなどをご用意いただき保存してください。
  • 上記はすべて税抜表示料金です。別途消費税がかかります(非課税、不課税を除く)。また、ご請求額に1円未満の端数が生じた場合、その端数を切り捨ててご請求させていただきます。詳しくは弊社商品の価格表示についてをご覧ください。
  • auひかり テレビサービスの導入は実は簡単!ご利用開始までの流れをチェック!

最終更新日:2016年6月29日

料金表示について
  • 上記はすべて税抜表示料金です。別途消費税がかかります(非課税、不課税を除く)。また、ご請求額に1円未満の端数が生じた場合、その端数を切り捨ててご請求させていただきます。詳しくは弊社商品の価格表示についてをご覧ください。

auひかり テレビサービスのお申し込みはこちら

インターネットでお申し込み

今すぐお申し込み

電話でお申し込み

アット・ニフティカスタマーサービスデスク 0120-32-2210 (受付時間)毎日10:00から19:00、(携帯・PHS・海外の方)03-5860-7600

※音声ガイダンスは【1】→【2】→【3】の順にプッシュしてください。